テーマ:ヤマアジサイ:甘茶

甘茶クッキー販売開始します

甘茶栽培にチャレンジして3年目、やっと甘茶クッキーが商品化できました。 甘茶の製造過程で出る粉の葉っぱを利用しクッキーに仕上げました。 特徴は、グラニュー糖を使わず、メープルシロップと砂糖大根で少し甘みをつけた味に、甘茶の甘さをプラスします。 後味すっきりで、食べ終わった後に独特のさわやかな甘みが残ります。 今のところ、明日香…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘茶の販売を開始します

4日保健所の許可をいただき、甘茶の販売ができることになりました。半田農業高校の甘茶作りの実習を受けて足かけ2年、その後畑に苗を作付し現在500株に至ります。ヒロズルティンの成分は、砂糖の類ではないので、糖尿病などに関心ある人の甘味料やお茶としての飲ものに最適かと考えています。 明日香村6次産業推進協議会の許可を得て明日香の夢販売所など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーブティーの新商品メニュー

げんきな果実工房の新メニューです、秋冬にかけて自家栽培、有機無農薬のハーブティーが出来上がりました。 昨年から健康茶として甘茶を栽培してきました。また今年は亜熱帯の健康茶モリンガもテスト栽培し、お茶として提供できることになりました。また昨年12月からレモンバーム、レモングラスを栽培してきました。これらを使ってげんきな果実工房では秋冬の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白甘茶の挿し木

甘茶を地域おこしの事業にする目的で甘茶を植えています。昨年苗を仕入れたとこrが今年は販売していませんでしたので、農業高校の先生から教えていただいた方法で挿し木をしています。一般的には6月に思いますが2月の方が水枯れしにくくいいようです。かれずに大きくなってくれることを祈ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘茶サンプルができました

ヤマアジサイを加工して甘茶を計画していますが、サンプルが出来上がりました。 保健衛生の関係で出荷するには専用の加工所が必要ですが、期待されるところです。 糖分をコントロールされている方には甘味のある紅茶のような飲み物です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血糖値がコントロールができる甘茶

ヤマアジサイ:白甘茶の草取りをしました。 アジサイの葉には毒性があり、虫も食べません。しかし葉を発酵させると、フィロズルチンという甘味成分が生成され甘味となります。糖尿病で砂糖をコントロールされている方が多いと聞きます。そのままでもお茶として飲用できますが、甘味料としての利用ができないか思考錯誤している所です。 来年の5月には茶摘み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more