明日香村初の階段ピラミッド(都塚古墳)

毎日畑に行く道の途中に都塚古墳があります。そんな大きな古墳ではありませんが曽我馬子の親、曽我稲目の墓といわれています。発掘調査は昨年から行われてきましたが今回の調査で階段状ピラミッドの形状が明らかになりました。お墓の形状は時代の影響を大きく受けるといわれますが当時の曽我氏の権力の大きさが見えます、この場所は馬子の石舞台古墳の南東に当たりますが、実は谷全体が墓になっていることを知っている人は少なく、おおよそ300の古墳がこの谷にあります。その入り口に当たります。この谷は細川谷古墳群といわれています。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック