飛鳥光の回廊

9月のBIGイベント、光の回廊が14日-15日の2日間で18:00-21:00で行われます。
飛鳥地区の特徴は、街並みのローソクでの回廊表現、飛鳥寺ライトUPと水落遺跡ローソクで回廊表現です。
水落遺跡は6世紀斉明天皇が建立した漏刻、水の溜まり具合で時刻の鐘を鳴らした建物跡です。
礎石に特徴があります。地震でゆがまないよう、礎石間に石組み:地中梁が作られています。現在では鉄筋コンクリートでは常識ですが、6世紀では類を見ない設計がされています。
是非見学においでください
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック