血糖値がコントロールができる甘茶

ヤマアジサイ:白甘茶の草取りをしました。
アジサイの葉には毒性があり、虫も食べません。しかし葉を発酵させると、フィロズルチンという甘味成分が生成され甘味となります。糖尿病で砂糖をコントロールされている方が多いと聞きます。そのままでもお茶として飲用できますが、甘味料としての利用ができないか思考錯誤している所です。
来年の5月には茶摘みではなく、”ヤマアジサイ白甘茶摘み”を計画中です。自然の中で葉を摘み自分で発酵させ飲用する講習会を企画しています。
画像

当然、無農薬栽培をしていますので、すべてピュアーなお茶といえます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック